うんちバロメーター



私は、健康のバロメーターとして

毎日自分のうんちを見て体調をチェックしています。


バナナの様に太くて形がしっかりした

うんちが出ることは健康な証拠です。


下痢をしやすい人は、

消化吸収能力の脾の力が弱いので

食べ過ぎや冷たい物などは要注意です。


軟便気味ならば、不規則な食生活、

特に甘いものの食べ過ぎなどで胃腸に負担がかかっている証拠です。


便秘は、冷え、ストレス、野菜不足などの偏食、

運動不足などが原因と考えられます。


便の臭いは体内の寒熱を表します。

臭いがキツければ、胃腸に熱があります。

酒・肉・揚げ物・甘いもの・味の濃いものなどの食べ過ぎです。

現代人の食生活は熱性の食べ物が多いので、便も臭くなりがちです。

野菜や果物を食べて、中和しましょう。

一方、ベジタリアンの便は、

臭いが弱くちょっと青臭い臭いがするらしいですね。


血便の場合は、ちょっと気を付けなくてはいけません。

大きく二つに分けます。

鮮血なら「近血」といい、

原因は大腸・肛門の熱と考え、病は浅い事が多いですが、大腸癌の可能性もあります。

黒色粘稠ならば「遠血」といい、

原因は胃と小腸の問題で臓腑の陰陽が失調したもので、

比較的病状は深く、治療には時間がかかることが多いです。

もし血便が続くようなら、早めに病院で検査してもらう事をお勧めします。

排便後の気分も体調を表します。

排便後すっきりすれば、普通に健康です。

体調がイマイチの時は、残便感があったりします。

また弱っている時は、排便後にドッと疲れが出たり目眩がすることもあるので、そんな時はゆっくり休んだ方がよいです。


これを読んだ人は、是非これからうんちチェックして体調管理をしてくださいね。

閲覧数:42回0件のコメント

最新記事

すべて表示

痛み

気一元論